ホーム »京都伝統建築技術協会

京都伝統建築技術協会

伝統木造技術、日本建築に学ぶ心と技−数寄屋建築

(財)京都伝統建築技術協会とは、京都に蓄積されてきた伝統的な建築技術を母体として、伝統的建築技術の保存や文化財の保全、そして伝統工学の開発とそれを基調とした現代和風の造形を推進し、日本における建築文化の発展に寄与することを目的に設立されたもの。

当社は早くからこの協会に加盟し、伝統の日本建築に学び、その技術の研鑽に精進してまいりました。茶室に代表される数奇屋建築もそのひとつ。伝統の美そして清新な意匠をそのままに、工匠の巧みな技を活かします。また建築技術のみならず、その文化の背景や精神性の理解にも努めています。

関連リンク:(財)京都伝統建築技術協会 http://www.kyodenken.or.jp/